志摩 里帰り

2泊3日で里帰り。昨日、東京へ帰ってきました。

一昨日は、台風の予報で、雨や風が心配でしたが、午前中は風が強かったものの雨は降っていなかったので、伊勢神宮へお参りしてきました。

いとこに車を出してもらって、伊勢神宮まで。

すごく空いていて、歩きやすかったです(^^)

台風が近づいていたので、お出かけを控える人が多かったのだと思います。風が本当に強くて、橋の上は特に、車が風で煽られ煽られ…。波はバシャバシャしていて、見ているだけでちょっと怖いような、そんな海でした。そう言えば祖母には、「無鉄砲なところがある」といわれたことがあります。この時も、出掛けてくると言ったときは、呆れて愛想笑いをするしかなかったような顔をしていた祖母。いつも心配かけてます…。

出来るだけ、早く帰るようにしよう、と決意して出掛けた私。一緒に行ってくれたいとこは、私以上に無鉄砲なところがあると密かに思っているんですが……この日も私の決意は簡単に打ち砕かれ、伊勢神宮だけでなく、いとこのオススメスポットへ寄り道をしました。

連れて行ってくれたのは、鳥羽の『神明神社』。

ここには石神さんが祀られており、海女の町であるこの地、「相差(おうさつ)」では”女性の願いを一つは叶えてくれる”といい伝えられ、海女さんが足繁くお参りする場所なのだそうです。

“慈母 石神さま”と書かれた紙には、自分のお願いを記入し、お賽銭と一緒に石神さまに納めます。私のお願いはもちろん、一つといわれれば、アレありません(>人<;)🙏🙇‍♂️どうかどうか…。

お守りもいただいてきました。お守りに書かれている印は『ドウセン・マイセン』と呼ばれる魔除けの印なんだそうです!

早く帰る、という決意は打ち砕かれたものの、行くべき場所だったように感じます!お伊勢さん、石神さんのお参りができて、満足でした!

そのあと、きんこ芋探しにスーパーへ行ったのですが、売り切れ…。きんこ芋を卸しているお店に電話してみるも、繋がらない…。そこでまた無謀にもいとこが、「お店に直接行ってみる?」と提案し、私も、車で往復30分くらいなら…と欲が出て、行くことに。またしても帰りは遅くなるばかり…。

結局お店は悪天候のためにお休み…フライングに終わって、この日は帰ってきました。

また改めて、天気の良いときに行ってみたいと思います。下見はバッチリなので。(きんこ芋のお店HP→http://kinkoimo.com

三重では美味しいお食事、お酒を楽しんで帰ってきました。それと、家族との団欒も(^^)

台風が去ったあと、両親と一緒に車で東京へと戻ってきました。鳥羽から静岡の伊良湖岬までは、伊勢湾フェリーでワープ!1時間で着きます!

やや揺れましたが、これくらいはまだ大丈夫。甲板に出られないくらい、波がザッパーンと窓に打ちつけてきたときを乗り越えてきてますから( ̄+ー ̄)

もっと写真を撮って、いろいろ紹介したかったです。次回の里帰りは、年末年始ですね。それまで、がんばっていきます(^^)

読んでくださってありがとうございました。

それではまた!

おまけ写真:鳥羽のマンホールがパールのイラストでかわいかった。

鳥羽のマンホール